世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

打たれ弱い人のためのメンタル強化術

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com

f:id:negibo:20181030214558j:plain

ほんの少し嫌なことがあったり、一度の失敗ですぐにいじけて諦めてしまう・・・

でも自分のことが一番可愛い私、ねぎ坊です。

 

思い通り上手くいかない、自分のやっていることを誰かから反対された等、

すぐに結果は出ないし、全ての人が自分に賛同してくれるわけではありませんね。

 

それどころか、あなたのことを嫌ったり、妬んだり、嫉妬して傷つけようとしてくる人もいるかもしれません。

 

しかし、そう簡単にあきらめていては、いつまでたっても身にならないし、目的にたどり着くことはできません

 

成功者は、成功の陰に驚くほど多くの失敗をしているものです。

 

その経験の数、失敗した数が多かったから成功したともいえるかもしれません。

しかも彼らは、失敗とは全く思っておらず、全ては必要なテストであったとさえ考えているのです。

 

いちいち落ち込んでいては、経験を重ねることはできませんよね。

 

成功に早くたどり着くには、ある程度は失敗を重ねるしかないのかもしれません。

 

ということで、私がちょっとやそっとではへこたれない精神力を身に着けるためにに調べたこと、実践していることなどを中心に、『強いメンタルの作り方』について考えてみました。

 

メンタル強化術1.弱くてもいい

f:id:negibo:20181030223021j:plain

私たちは過去の経験から作り出した【自分のルール】に従いながら生きています。

  • 学校や会社の決まりを守らなければならない
  • 親・先生・先輩・上司の言うことを聞かなければいけない
  • 時間に遅れてはいけない、遅刻してはいけない
  • 人を頼ってはいけない、迷惑をかけてはいけない 等々

 

自分自身で大切なことだと思い込んでいるため、自分の作ったルールを破るのは本当に怖いものです。

 

それゆえ、自分作ったのルールを誰かが簡単に破っているのを見ると、腹立たしくてしようがありません

また、守れない自分のことを強烈に責めたりすることもあります。

 

誰しも自分のルールに縛られている

もし、あなたを傷つけたり、無理強いをしてくる人がいたら、その人は自分のルールをあなたに押し付けようとしてきている可能性があります。

 

相手が、果たしてあなたに良くなってほしくて言っているのか、それともそうでないかを冷静に見極める必要があるのです。

 

ただ、注意された、反対された、怒られたと受け取るのではなく、相手も自分の作ったルールを守ろうとしている、縛られているのでは?と考えてみてください。

 

この、自分で作りだしたルールや思い込みが、自分の中の弱さの原因の一つというわけです。それによって、自分や他人を責めたりしているのですから。

 

あなたの嫌いなあの人も、自分のルールに縛られ、それを破ることを恐れて一人でブルブル震えているかもしれないのです。

 

自分の弱さを受け入れる

まずはこれらの認識を持つこと。

弱さの原因を知ること、自分が作り出していたものだと分かることで、自然とそれらを受け入れることができるでしょう。

 

自分の弱さを受け入れ、それを乗り越えた人は本当に強いです。

 

弱いことは悪いことではないのです。

それを受け入れられないこと、許せないと思うことが自分を苦しめているのだと知っておいてくださいね。

 

 

次回に続きます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。