世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

気持ちよくお金を使うと、お金が舞い込んでくる?!

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com 

f:id:negibo:20181112001100j:plain

いざお金を使おうとすると、「お金が減っちゃうー」ってためらってしまう・・・

でも自分のことが一番可愛い私、ねぎ坊です。

 

お金を使う度に後ろめたさや罪悪感を感じてしまう・・・

 

毎月限られたお給料やお小遣いの中で何とかやりくりし、気が付いたら欲しいものは我慢してばかり。

 

節約・節約と思いつつ、コツコツ貯金は出来ているけれど、そりゃあ我慢せずに欲しいもの買えたらいいなって思いますよね。

 

もっと収入があれば、自由に使えるお金が増えれば、ガマンすることも減らせるのにー。

 

自分の好きなことに気兼ねなくお金を使えたら、どんなにいいだろう。

 

もっと収入の上がる職に転職する?副業?ギャンブルや宝くじで一発逆転??

 

さすがにちょっとリスクが高くて、考えてしまいますよね。

 

ということで、私がもっと自由にお金を使えるよう調べたこと、実践していることなどを中心に、『お金が舞い込んでくる魔法の法則』について考えてみました。

 

お金の法則1.気持ちよく使う

f:id:negibo:20181112001117j:plain

日頃から家計や将来のために節約を心掛け、無駄遣いをしないことを意識しているあなたは本当にえらいです。

 

自分のために使うお金を最小限にけずって、家族や誰かのために頑張ってきたことでしょう。

 

使うことに罪悪感すら感じ、使わないことで少し安心することもあったかもしれません。

 

しかしお金は全く使わなければ生活できませんし、使うたびに罪悪感や自責の念を感じていたのでは、あなたにとって良いことではありませんね。

 

さらに言えば、お金を全く使わずに上手に自分を満たすのは難しいでしょう。

 

かといって自分のために、自分の欲しいものにバンバンお金を使ってしまっていては、生活に支障が出てしまいますよね。

 

そこで同じ使うのなら、せめて快い気持ちで使えるようになると、自分自身も楽ですし、なぜだか不思議とお金の循環もよくなってきます。

 

お金を使うたびに、

「あーまたお金が減っていくー。贅沢しちゃったかなあ。」

「これ買ってよかったのかな・・・。」

「もっとお金があればなー。」

とネガティブな感情を抱いていたら、毎回嫌な思いを味わわねばなりませんよね。

 

ではどのようにすればいい気分でお金を使えるようにできるのでしょうか。

 

貢献している

あなたが商品やサービスを受け取ること、それに対してお金を支払うということは、相手やお店、企業の売上と利益に貢献していることになります。

 

そして企業は従業員に給料を支払ったり、法人税を納めることで地域が活性化し、そこに住んでいる人が豊かになるのです。

 

そう、あなたがお金を払うことで、たくさんの人が幸せになっているのです。

 

 あなたは多くの人の幸せと豊かさに貢献しているのです。

それは紛れもない事実ですね。

 

あなたはお金を良くなることに使っているのだときちんと理解すれば、気持ちよくお金を使えるようになるでしょう。

 

 

次回に続きます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。