世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

自分の時間を無駄にしない!【時間の上手な使い方】

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com

f:id:negibo:20181021220038j:plain

日中は仕事に追われ、自分の時間はあるけど、ダラダラ過ごしてしまう・・・。

でも自分のことが一番可愛い私、ねぎ坊です。

 

日々仕事や学校が忙しく、家に帰ってもグッタリ。

目的もなくテレビやネットサーフィン、SNSを見つつ明日もまた仕事や学校の繰り返し。

かといって休日は予定もやることもなく、意味もなく出かけてみたりしても楽しくなく、一日が終わる。

 

でも時間の使い方の上手い人って、仕事もテキパキ片付けて、しっかりプライベートや趣味も楽しんでいますよね。

 

過ごす時間は同じはずなのに、なぜ?

成績や業績は上がらない、ちっとも仕事のが前に進まないのに、なんだか忙しい。

もっと時間を有効活用して、自分の時間を増やしたい

毎日をもっと充実させたーい!

 

【時間の使い方】って、学校ではなかなか教えてくれないですよね。

 

ということで、私が今ある時間を最大限に有効活用するために調べたこと、実践していることなどを中心に、『時間の上手な使い方』について考えてみました。

 

時間活用術その1.予めやることを決めておく

f:id:negibo:20181021225644j:plain

 仕事にしろプライベートにしろ、これが終わったら次に何をするかが決まっていると、すぐさま次の行動に移ることができます。

 

「次はどうしよう、何をしようか」とその時になってから探したり、いざ時間が出来てから迷うのは時間の無駄ですね。

 

特に自分の(プライベートな)時間の場合、何をしてもいい、選択肢がたくさんある状態になります。

人は選択肢が多すぎると逆にどの選択肢も選ばない、無駄なことをしてしまうという性質があります。

 

予めやることを決めておき、いくつかの選択肢を常に持っておくと、迷ったり悩んだりすることなく、時間を上手に使うことができます。

 

やりたいとき、すぐやる

さらに、時間が出来たり、気が向いたらすぐ決めた事をできるよう、紙とペン、読みたい本を携帯しておくことや、スマホの機能、PCのショートカット等、環境を整えておくとスキマ時間を有効活用できます。

 

なかなか集中できなかったり、すぐ休憩したくなるのは、次に何をするか決まっていないからです。

 

やりたいこと、やらなければならないことをハッキリさせ、次にやることを予めインプットしておけば、無駄なくかつ細切れの時間やスキマ時間を有効活用することができるのです。

 

 見直すべきは無駄な時間。あなたの大切な時間を有意義に使っていきましょう。

 

次回に続きます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。