世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

あれこれ考えるより『直感』に従った方がうまくいく!

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com

 こんにちは。

前回に引き続き、『直感を自在に活用する方法』について考えてみたいと思います。

 

計画的に過ごす

いつ何がどうなるか分からないという状態では、なかなか予定も立てられず落ち着かないし、心も安定しませんよね。

 

朝起きてから一日の流れがおおよそ決まっていたり、ルーティンワークの中では私たちは比較的安定して過ごすことができます。

 

また、スケジュール帳で予定を管理したりすることも、安心につながるでしょう。

 

一日の中からなるべく不確定な要素を排除して、習慣やルーティンの中で過ごすようにすると、直感を受け取りやすくなります。

 

リラックスタイムを作る

直感は、リラックスしているとき降りてきやすくなります。

 

忙しい日々の中で忘れがちなリラックスする時間を、意識的に確保しましょう。

 

例えば、

自然に触れる(森林浴)、入浴、瞑想やヨガ、そしてしっかりと睡眠をとる。

 

リラックスすると呼吸が深くなり、直感を受け取りやすい状態を作ることができます。

 

リラックスできることは人それぞれ違うので、自分なりのリラックス法を探して取り入れてみてください。

 

『直感』を活用するには?

f:id:negibo:20181119213135j:plain

 直感に従って行動した方が、あれこれ考えるよりうまくいくことは、最近の研究で明らかになっています。

 

時に直感は、これまで考えてきたこととは違ったり、一見合理的でなかったりもします。

 

しかし直感とは本能や潜在意識に紐づけされるものですから、普通では考えつかない斬新なアイデアが浮かんでくることもあるのです。

 

では、この直感力を磨き、直感をうまく活用するには、どのようにすればいいのでしょうか。

 

ひらめいたら即行動

直感やひらめき、インスピレーションにはいろいろな形があります。

 

パッと頭にアイデアが浮かんだり、急に何かをやりたくなったり、誰かの顔が浮かんだり、周囲から特定の言葉が目に飛び込んで来たり、特定のワードをよく耳にしたり等さまざまです。

 

直感(心の声)は小さく、雑音にすぐかき消されてしまいます

 

しかもそれが直感なのか、外からの情報でそう思わされているのか、なかなか見分けがつきません

 

なので、これはそうかな?直感かな? いやでも待てよ・・・

 

などと考えるのは時間の無駄なのです。自分を信じて行動し、試していくしか確かめる方法はありません

 

 

次回に続きます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。