すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

【働き方改革】副業が当たり前…だと⁈

f:id:negibo:20181010234019j:plain

こんにちは。ねぎ坊です。
いつも見てくださって、ありがとうございます。

 

さて、世の企業の間では「副業解禁」の動きが広がっており、社員の副業を認める会社も増えてきているようですね。

副業というと、本業の仕事のスキマ時間や就業後、休日などに副収入を得るという感覚ですよね。

アルバイトの他、在宅ビジネスや内職とか形も様々です。

 

こうしてせっせとブログを書いているのも、副業といえるでしょう。

ブログを副収入源として確立させていらっしゃる方も、たくさんいらっしゃいますね。

いやはや、ホントにすごいです。

たくさんのアクセスを集めているブログは、ホントに読みやすくて面白く、ためになったりします。私も見習わねば。

 

副業と複業

ところで、この副業とは別に、複業という考え方があります。

複業は、本業のある副業と違い、複数の仕事を平行して持つというウェイトバランスの違いにあるようです。

片手間で行う副業とは違い、一つ一つの仕事に対する意識や責任の重さも違うということですね。もちろん、このブログを書くという行為も複業の一つとして成立させられるわけです。

 

スキルを融合する

複数の仕事をもつ、いわゆるパラレルワーカーと呼ばれる人たち、雇用形態に縛られないフリーランスとして複業を行っている人たちは年々増加しています。

 

1つの企業の中にも様々な部署や業務内容はあるわけですが、会社の枠に囚われない働き方は、主体的に様々なスキルや経験を積むことでそれを己の血肉とし、個人としてのスキルアップやライフスタイルの形成、組織に依存しない生き方を体現しているように感じます。

 

すべて生活の一部

複数の仕事を平行して行っていたら、遊んだりする時間や自分の時間が無いじゃん!となりますが、そもそも仕事と遊び、ビジネスとプライベートを線引きせずに全てが生活の一部である。という風に考えられれば、ストレスも少ないのではないかなと思います。

 

休みの日に、携帯に仕事の電話がかかってきたら、そりゃあもう嫌な気分になって、休日一日が台無しなんてこともあります。

休み明けの月曜日が憂鬱だったり。どんだけ仕事嫌いなんだよと(笑)。

 

様々な働き方がある中で、これからどんな仕事を取捨選択し、どんなライフスタイルを送りたいのか、しっかりと自分の中で決めていく必要がありそうです。

とりあえず、サラリーマンを趣味として楽しみながら、ワイワイ遊んだりいろんなことに挑戦していきたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。

 

↓ こちらの記事も

www.goldnegi.com

www.goldnegi.com