すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

退職しました 40歳 勤続11年1ヶ月 転職3回目

こんにちは。ねぎ坊です。
いつも見てくださって、ありがとうございます。

 

さて、1月31日をもって、11年1ヶ月勤務しました建設業の会社を退職しました。各部署への挨拶回りを済ませ、この会社へ来る用件はなくなりました。

 

正直納得いかないことも多々ありましたが、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

 

会社に退職を申し出てから、実に約半年かかっての退職となったわけですが、これまでの経緯を少しまとめてみました。

 

 

退職に至るまでの経緯

おどしや嫌がらせ

去年の6月、ある仕事関係の方から個人的なおどしや嫌がらせを受けるようになりました。

悩んだ末、8月には退職の表明とともに上司に相談したものの、「人員不足から担当を変えることはできない」「会社から相手に対しては特段何もしない」という判断を受け、一時的にうつ状態に。

www.goldnegi.com

出張先で転職活動

通常通り出張と勤務は続く中、会社からの配慮は期待できないため、合間を縫って転職活動を行っておりました。

www.goldnegi.com

転職先が内定

自分のやりたいことを仕事にしよう!と転職活動を行い、12月に内定をいただきました。在職中での内定でした。

引き伸ばしをする会社に対しキッパリと「次の職が決まったので」と言えるようになりました。

www.goldnegi.com

退職までの出来事

ドタバタとした退職まので期間の中で、有給が消化できなかったり、退職金をもらえたりなど色々ありました。

退職日が確定したときは、本当に安心しましたね。

www.goldnegi.com

www.goldnegi.com

 

退職することで学んだこと

これまで人間関係がうまくいかなかったり、ひいては嫌がらせを受けたりしたのは、はっきり意思表示をしなかったことが原因ではないかと思います。

 

周りに気を遣い、配慮するというと聞こえはいいですが、自分がいい人だと思われたい、傷つきたくないという気持ちから、意思決定する責任を放棄していました。

 

人目を気にして自分に嘘をつくことが、どれだけ人を傷つけるか、そして自分を傷つけるのかを思い知ることになりました。

今まで気付かなかったのかよ、といった感じですね。

 

まとめ

仕事の中で技術や知識、ノウハウの他にもたくさんの気付きや学びがありました。

そのことに感謝しつつ、今後の人生に活かしていければと思います。

 

自分が本当に何がしたいのか。

このままでいいのか。

この先どうなりたいのか。

 

そんなことを考える機会を与えていただいた事に感謝しています。

 

とにかく、40歳にして3度目の転職となりますが、「人生たいていのことは何とかなる!」ということで。

f:id:negibo:20190131141021j:image