すべてうまくいく日々のブログ

楽しく働く、楽に生きる。すべて思い通りにいく人生の日記

MENU

プロ無職に俺はなる!

f:id:negibo:20181216000925j:plain

こんにちは。ねぎ坊です。
いつも見てくださって、ありがとうございます。

 

サラリーマンでもなく、経営者でもない『プロ無職』として活躍?するプロ無職「るってぃ」こと山口塁さん27歳。

働かずに、好きなことだけして年商1000万以上を実現しています。

abematimes.com

好きなことだけして年商1000万?!

「るってぃさん、どうして働かずに1000万も稼いでるん?」

プロ無職のるってぃさんは、ライティング、クラウドファンディング、オンラインサロンの3分野を中心に、SNSやネット上での情報発信で収益を上げているそうです。

さまざまな情報収集や取材、工夫を凝らした有益な情報を発信、表現することで、ファンを獲得しているのでしょう。

 

え、働いてますやん・・・

めっちゃ働いてますやん

 

他にも、るってぃさんには資金を投資してくれるスポンサーや、日用品を援助してくれる3万人の支援者がいます。

これって本当にすごいことですよね。人から応援されるということは、それだけの価値を生み出し、提供しているということなんですよね。

 

プロ無職になりたい

嫌なコトは一切せず。仕事をしている感覚はなく、遊びの延長みたいな感覚ー。

このようなるってぃさんの考え方、生き方、プロ無職としての働き方が共感を呼んでいるのだと思います。

なかなか人ができないこと、自分にはできないことをしている・・・

つまり、みんなそうしたいってことです。ええ、もちろん私もです(笑)

 

 ちょっと昔なら、仕事において遊びの延長だとか、やりたいことだけやるとか言おうものなら、「仕事を何だと思ってるんだー」とか「仕事をなめるな、遊びじゃないんだぞ」とか、けちょんけちょんに怒られそうなところですが、それだけ時代が変化しているということです。

 

www.youtube.com

好きなことだけで生きていく

決して真剣に取り組んでいない、努力をしていないということではないですね。むしろその逆で、とんでもなく時間と労力を費やし、誰よりも自分の顧客のことを考えた結果なのではないでしょうか。

それが、嫌なことに耐える時間ではなく、好きなことを考える時間だったからこそ結果につながったのだと思います。

より多くの人が、自分のやりたいこと=自分の強みを生かした働き方をする社会がこれからもっと加速していくでしょう。

 

ドラゴンクエストⅢの職業の中にも【遊び人】てありましたよね。遊ぶことも仕事として成立するわけです。(強引)

しかも誰よりも早く【賢者】になれるという可能性を秘めているという。

 

話がそれましたが、

私自身としては、サラリーマンとしての仕事は趣味として楽しみ、ベーシックインカムは他の手段で得ていくというパラレルワークを楽しみたいなと思っています。

 

 

 ↓ こちらの記事も

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。