すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

片付けで収入も人生も変わる!忙しい複業主婦が断捨離で稼ぐ方法

 普通の主婦がやりたいことを仕事にし、複業で稼いでいくのに、身の回りの環境はとても重要になってきます。

特に在宅でする仕事や、ワーキングスペースが主に自宅の場合、快適な空間、居心地の良い空間にするだけで、仕事の成果もぐんぐん上がります。

キレイで片付いた家に住むことは、それだけで運や健康も、驚くほど良くなっていきます。

片づけを習慣にすれば、自分自身を良い状態に保つことができ、複業でも結果を出し続けていくことができるようになります。

例えば、部屋の模様替えをすると、急に仕事や人間関係がうまくいきはじめたり、心地いい空間作りは、確実に仕事の結果にも良い影響を与えてくれています。

 

『カリスマ片付け主婦』が実際に行っている、簡単にできる片づけの手順やポイント、継続のコツなどをシェアしたいと思います。

 

 

生涯年収と快適空間の意外な関係

f:id:negibo:20190410230652j:plain

住居空間は心の中の状態

 あなたの居住空間は、実はあなたの心の中の状態を表しています。

片付けられないことは、心にゆとりがない状態なので、人生がうまくいかない。複業で稼げないといったことにつながってしまいます。

また、住んでいる場所が散らかっていると、無意識下であなたは良くない影響を受けてしまいます。

 

住居空間が片付くだけで、あなたの心の中はスッキリと整理され、気分よく過ごすことができるようになります。

また片付けを行うことで自分の心と向き合うことができるため、複業にも集中して取り組めるようになっていきます。

 

持ち物を管理できると自己管理もできる

 片付ける=持ち物を管理する=自己管理をすることにつながります。

自分にとって必要なものと不必要なものが自然と分かるようになり、無駄なものにお金をつかうということがなくなっていきます。

 

片付けの習慣は、賢くお金を貯めることにもつながってきます。

 

絶対失敗したくない人の手順

まず出入り口から片付けると、ゴミ出しがスムーズに

 居住空間の片付けに取り掛かると、大きなゴミや大量に捨てたいものが出てきます。

玄関周りや各部屋の出入り口、そしてその動線を確保、整理整頓をまず行うことで、その後楽にゴミを搬出できるようになります。

 

大きいものや量があるものを処分すると、一気に進む

 長い間使わなかったもので、大きくかさばる物、場所をとる物、量がたくさんあるもののでいらないものを見極め、処分していきます。

大きなものを処分すると、片付けは一気に進みます。

一定期間使わないものは早めに見切りをつけ、溜め込まないようにすると日々の片付けも楽になっていきます。

 

細かいものを片付けて、心もスッキリ

 大きくて量のあるものを処分し、スペースが確保できると、細かいものの整理もぐっとやりやすくなります。

洋服を整理したり、小物をまとめたり、落ち着いて片付けに専念することができます。

 

掃除機や拭き掃除で仕上げ

 各部屋の中が整理整頓された状態で、掃除機や掃き掃除、拭き掃除を行うことで、効率よく片付けの仕上げを行うことができます。

 

ちょっとしたことですが、順序良く片付けを行っていくことで、効率的でスムーズに快適に行うことができるようになっていきます。

 

最短最速でキレイにする方法

キレイになった理想の家を想像してみる

 まことキレイになった自分の家や部屋をイメージするだけで、潜在意識にゴールをインプットできるので、一気にやる気がわいてきます。

一見、無駄なようにも思うかもしれませんが、イメージすることで自然にその方向へと向かって行動するようになっていきます。

キレイで快適な家に住んで、好きなことをして複業で稼いでいる自分、健康で豊かになっていく自分の姿を日々想像するだけで、無意識にその現実にワープしていきます。

 

一つの片付け作業に集中し専念してみる

 片付け始めはアレもコレもといっぺんにしようとせず、まずは一つの作業に集中して取り組むようにするとうまくいきます。

例えば、一つの押入れのいらないものをまずは徹底的に処分したり、今日はこの戸棚、今日は玄関の靴箱、といったように時間を決めて集中して取り組みます。

すると、混乱したり中途半端になったりせずに、結果的に最速で片付けを行うことができ、あなたの理想の家へと近づいていきます。

 

楽なところ、すぐ手につくところからやってみる

 楽なところ、やりやすいところから片付けると、不思議と集中力が上がり、その後も効率的に片付けを行えるようになっていきます。

最初から家中を片付けようとすると、先のことを考えすぎて意欲を失ってしまういがち。

片付ける範囲を、小さなスペースから徐々に広げていくことで、効率的に片付けを進めていけるようになっていきます。

 

お気に入りの収納を買ってみる

 お気に入りの収納を買って、それを使っていくだけでも整理整頓がはかどり、片付けの手間が大幅に省けるようになります。

使いやすさや価格も大切ですが、気に入ったデザインのものを部屋に置くだけで、モチベーションアップにもつながり、キレイに片付けたいという欲求も自然に高まって来ます。

 

ゴミの回収日を把握してみる

 可燃・不燃・粗大ゴミの回収日を確認し、カレンダーなどに記入してゴミ出し計画を立てます。

ゴミ出しのタイミングが合わなければ、せっかく整理したものも家の中に置きっぱなしになり、次に進めなくなってしまいます。

各ゴミの回収日を把握することで、計画的にゴミ出しと片付けを行うことができ、家の中が次々に片付いていきます。

 

ゾーンごとのコツ

冷蔵庫

 冷蔵庫の中身を整理しても、お部屋の見た目は変化しないのですが、中にある食材には賞味期限があります。

そのため、冷蔵庫の中身はいるいらないを判断するのが極めて容易で、最初に断捨離に着手する場所としては最適です。気楽な気持ちで取り掛かってみましょう。

 

書類や本類

 子供の学校からのプリントや回覧や郵便物、広告は早めに処理して捨てていくようにします。

読み終わった雑誌や本などはかさばりますが捨てるのもカンタンメルカリなどのフリマアプリでお小遣い稼ぎするのも楽しいです。

ただし、保険や税金等の重要な書類は、後でじっくり確認してから処分するよう注意しましょう。

 

日用品類

 日ごろからよく使う文具や調理具などの日用品で、消耗しているものや壊れているものはあまり迷わず買い換えるようにします。

よく使うものは、使いたいときに使えないとストレスとなってしまいます。

使い易くて気に入っているものだからこそ、良い状態をキープするようにしましょう。

 

洋服類

 量の多い衣類は、整理や処分に時間がかかります。なので小さいものから取り掛かると整理しやすくなります。

例えば、片方だけない靴下や、古くなって毛玉の多い小さめの衣類から処分していきます。

大き目の洋服を捨てるときは、着づらく感じたり、古さを感じるものから手放していきます。

あまり着ていない服は捨てるのがもったいないと感じますが、ボタンや生地の一部をアレンジしたり、リメイクして残すという方法もあります。

 

快適な空間が人生を変える

 複業で稼いでいく力、自分の本来持っている力を発揮するには、自分をとりまく環境が重要になってきます。

少しでも長く自分の心地よい空間、お気に入りのものに囲まれている時間を増やすだけで、稼ぐ力も驚くほど変わっていきます。

 

意識して片付けを習慣化すると、無意識で自分に必要なもの、不必要なものが分かってくるようになります。

自分にとって不要なものを排除できるようになると、生活や人生までもが大きく変化していきます。

あなたが快適な空間を作ることによって、より良い人生歩めるように、これからなっていきます。

 

それでは豊かな複業ライフを。