すべてうまくいく日々のブログ

好きなことを仕事に。楽しく豊かな複業ライフ

MENU

複業主婦が一生涯お金に悩まなくなる お金を引き寄せる究極の方程式

 一生涯お金に困らなくなる方法と聞くと、なんだか投資で一攫千金のようなイメージを持つかもしれません。

今回は、誰もがお金をコントロールできる手段をあなたの中にしっかりとつくること、これから先、お金に悩むことが一切なくなる、お金を自然と引き寄せていくということをシェアしたいと思います。

 

 

お金のコントロールの仕方

f:id:negibo:20190423012555j:plain

 僕たちの人生で、お金、人間関係、健康というものは生涯で大きなウエイトを占めているものになってきます。

健康かそうでないかによって、幸せを感じられるかどうかも変わってくるし、人間関係も日々の感情を大きく左右するものです。

 

中でもお金というものは、僕にとっては大きなウェイトを占めており、お金のことを考えるたびにネガティブになったり、悩んだり、色々考えたりがどうしても出てきてしまっていました。

 

お金は日常的にずっと触れていくものです。

そのお金に対する自分なりの対策や考え方、コントロールできるような軸を持っておくことで、人生は豊かで幸せなものになるんじゃないかなと思っています。

 

複業を行っていく中で、僕自身がお金に関して考え方が変わったり、実際に取り組んでいることとか、お金が怖くなくなっていったよとか、そんな話をしていければと思います。

 

ネガティブな印象

 日常的に支払いとか出費とかってけっこうありますよね。

で、そのたびに「ああ、またお金減っちゃう」とか「またなくなっちゃう」とか思うんですけど、一々ネガティブになりますよね。

するとお金に対してネガティブな印象がついてしまうので、これを何とかしたかったんです。

お金に対して平常心でいられるというか、感情が左右されないような方法をこれから話していきます。

 

人生の中の三大出費といわれている、車・保険・家(ローン)。

日常の小さな節約や10円、100円を気にするよりも、大きな出費の方を気にしたり見直したりしたほうが絶対お得ですよ、とよく言われていたりします。

たしかに日常でつかうお金はけっこう気にするものですが、大きな出費のことをあまり本気で調べたり、考えたりすることはなかったんですよね。

 

で、たとえそんな話を聞いたとしても、腑に落ちないというか、そこまで取り組んだりしようという気になれなかったんです。

なぜかというと、僕自身がお金に対する考え方というか、お金のルールやコントロールの仕方を自分で決めていなかったということに気づきました。

 

お金の機能

お金には色んな機能があって一般的に、

  • 稼ぐ
  • つかう
  • 貯める

主にこの三つがあると言われています。

 

稼ぐにもいろんな種類があって、

会社員として会社に雇われて給料を得る方法もあればプラスで副業したり、フリーランスで複業で稼ぐ方法、自営業や投資で収入を得る方法など様々です。

 

また、貯めるという事に関しても銀行への預金、定期預金、タンス預金なんてのもありますし、外貨や仮想通貨に投資したりとか色んな方法があります。

 

そして、お金をつかうことに関しても、色んな方法があります。

日常的な消費や自己投資をしたりとかありますよね。

 

どうやって何につかうか

 基本的にこの三つのことがあるんですが、やはり一番のネックはこの「つかう」という部分なんだろうなと思ったんです。

自分の感情を見てみたときにも、やっぱりお金はつかうときが一番感情が振れるし、つかって後悔したりとかあるわけです。

 

稼ぐ事に関しては、サラリーマンとしての仕事や複業など自分のビジネスにおいて、スキルを磨いていくしかないわけで、そこはもうやっていくしかないという感じだったんです。まあ、自己責任というか、解決していくしかないという。

 

貯める事に関しては、これは自分でコントロールできるものですから、そんなに悩んだりはしていなかったんです。

 

「つかう」っていうことに関して、今全くお金がゼロっていう人はいないと思うんですが、今手元にあるお金、その限りあるお金をどうやって、何につかっていくのか、その軸を僕自身が持っていなかったことが、感情を大きく左右している事に気づいたんですよね。

 

つかう時の自分軸

 例えば僕自身、サラリーマンとして働きながら、副業や複業で好きな仕事をして稼いで、自由で豊かな人生を生きたいなと思っていたんですが、そんな中で会社の飲み会とかあったりします。

めんどうだけども付き合いだし、4千円くらい払って皆で居酒屋に行って、会社と上司の愚痴を言うわけです。

そうするとあの時間意味あったのかなとか、4千円もったいなかったんじゃないかなとか、もっと自分のためにつかえたんじゃないかなとか、考えてたり悩んだりしてたんですよね。

つかう前やつかった後、本当に必要か必要じゃないか、いつも本当に悩んでました。

そんな中でお金をつかう事に関しての考え方やルールを決めておくと、自分の中でごちゃごちゃ考えたりすることがなくなるんじゃないかなと思ったんです。

 

未来が良くなるつかい方

 世の中にはお金をたくさん稼ぐ方法とか、上手に貯金する方法、節約する方法を教えてくれる人ってたくさんいると思うんです。

でもお金を上手につかっていく方法、自分の未来がより良くなるお金のつかい方を教えてくれる人はあまりいないように思います。

で、実際にどういうことをやっているのかっていうのをこれから話していきます。

 

究極の自己投資は

 たとえば僕自身、自分への投資、自己投資を一番大事にしています。

成功するには目標収入の10%を自己投資しなさいというものがありますが、年収一千万円得たければ、100万円を自己投資しなさいということです。

いやいや無理ですよね、生活できないですよね。

 

一般的には、ビジネス本を買うとかセミナーに行くとか自己投資と言われてますね。

でも自己投資って、人によって違うんじゃないかなって思ったんです。

ある人にとっては、旅行をすることだったり、恋人とデートすることだったり、おいしいものを食べることだったり、それで自分にエネルギーがわいてくるならばそれは自己投資ですよね。

 

色んな自分のタイプがあるので、自分に合った自己投資をしていったほうがいいんじゃないかなって思ったんですよ。

僕の場合、明け方まで一人でゲームしたり、お酒を飲みながらアニメ見たりしています。

 

あとは、身近に触れる物は気に入ったもの、ストレスを感じないものだけに厳選していくと、気分が上がっていきました。

 

日常の仕組みづくり

 結局、ビジネスのことを勉強したり、何か知識を学んだりすることもそうなんですが、それ以上に日常的に自分の気分を上げる仕組みをつくることのほうが、実は大きなウエイトを占めているんじゃないかなって事に気づいたんですよ。

 

仕事が終わって毎日、自分の家が散らかっていたら、ああ片付けるの面倒だな、あっちも汚れてるし掃除しなきゃ、でももう眠いしとかネガティブな気持ちになったら、もうほかのことは考えられないですよね。

 

人って、気分を良くすることによって、いろんな事を考えられるし、いろんな事に気づけるし、いろんな事に集中できるんです。

それが一番大事な自己投資なんじゃないかって思うんですよ。

 

毎日触れるもの、僕の場合iphonとか財布とか、仕事用のウェアとか、デザインが気に入ってたりとか触れていて気持ちのいいもの、自分が喜ぶものにブランドチェンジしていきました。

 

自分が喜ぶ使い方

 自分が何にお金をつかうと自分が喜ぶのか。自分の気分が上がって気持ち良くなるのかをじっくり分析してみてください。

自分が何をするとお金をつかった以上に調子がよくなったり、イメージが広がったりするのか、考えてみて欲しいと思います。

それが、あなたの中でのお金のつかい方、自分の中でのルールになっていきます。

そしてそれらを日常の中にもっともっと組み込むようにしてみてください。

 

それをしていく事によって、どんどんあなたの未来が豊かになるお金の使い方ができるようになっていきます。

自分がお金をつかった事によって、自分の人生がより良くなったと実感できます。

 

まとめ

 自分の未来が明るく楽しくなるようなお金のつかい方、そういうことをしていくと、自分に自信もついていくし、さらに良いお金のつかい方ができるようになっていきます。

 

僕の場合はそうすることで、お金のつかい方で悩んだり迷ったり、お金をつかうべきところを間違えなくなっていきました。

必要ないところにはつかわないし、つかうべきところが分かるので、そっからどんどん豊かな未来になっていきました。

 

お金に関するノウハウやテクニックは世にたくさん出ていると思います。

これを見てくださっている人が、さらに自分にとってのお金のつかい方、ルールや考え方をしっかり持つ事によってあなたの人生が豊かで楽しいものになっていけばいいなと思っています。

僕もまだまだだし、もっともっと豊かになりたいと思っていますが、お金っていうものは一生つかっていくものなので、一緒に人生を豊かで楽しくものにしていければと思っています。

 

それでは豊かな複業ライフを。