すべてうまくいく日々のブログ

楽しく働く、楽に生きる。すべて思い通りにいく人生の日記

MENU

人間観察や分析が趣味とか

結局人のことが気になって気になって仕方がないのかなと。

人のことというよりも、自分がその人にどう思われているかが気になって仕方がない。

傍観者を装って、実は一番ビクビクしていたりします。

 

「俺、人のことよく見てるから分かっちゃうんですよね。」

「昔から人間観察や分析が趣味でー」

「たくさんの人を見てきたからー」

 

自分の中だけの情報で自分勝手に憶測し、あの人はああに違いないとか、レッテルを張ると安心できます。

 

妄想と断片的な情報を組み合わせてその人を知った気になる。

そしてほかの誰かに同意を求めてその像を確固たるものにしてゆく。

 

とても気持ちのいい作業だと思います。

一種の防衛本能なのかもしれません。

 

 

でもそんな思考に縛られているうちは、目の前のことに集中できていない良い証拠なんですよね。

 

自分の時間を他人に振り回されてしまっている。

 

 

相手のことを考えることは良いことだと思います。

 

その人が何を求めているのか、何を期待しているのか、どうしてほしいのか。

 

本当に相手のことが良く分かるのならば、相手の求めていることも手に取るようにわかるはず。

であれば、それを相手に提供すれば100%満足させることができます。

それってすごいことです。

そんな能力、絶対欲しい!

 

 

でもちょっと違うような気がするんですよ。

 

言葉の裏にあるのはネガティブな感情、陰口というかコソコソ話的な。

 

いや、そんな時間あったら自分の仕事してください。

周りを巻き込むんじゃあないよ。

 

 

自分の得たいものは何なのか、周りの人が求めていることは何なのか、どうやったら貢献することができるのか。

 

それらに集中していたら、余計な詮索や不平不満は出てこないのでしょう。

 

 

かく言う私もこんなこと考えている時点で集中できていないということなんですけどね。

もっと仕事に集中して取り組みたいです。

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門