すべてうまくいく日々のブログ

好きなことを仕事に。楽しく豊かな複業ライフ

MENU

自然に囲まれた環境で仕事した結果!体と心の変化をまとめてみた

こんにちは。ねぎ坊です。
いつも見てくださって、ありがとうございます。

 

さて40歳で転職し、今月から青年自然の家スタッフとして働いています。

その中で、これまでの労働環境との大きな違いの一つとして自然に囲まれているという点があります。

 

もちろん事務所内での事務仕事もあるのですが、施設自体が多くの自然に囲まれており、自然に触れる機会も圧倒的に多いです。「自然の家」ですからね。

 

そのような環境で働くことが、体と心にどのような影響を及ぼすのか、ここ一ヶ月間の主な変化をまとめてみました。

 

 

自然に囲まれた環境で仕事した結果

f:id:negibo:20190226161537j:plain

自然を感じに行く必要がなくなった

これまでオフィスや工場内で仕事をしていた為、時折自然を感じたり、緑に触れたりしたいという欲求がありました。

休日に時間をとって、神社や公園、森林浴や海を見に行ったりしていました。

 

しかし、職場自体が森林と湖に囲まれているので、プライベートで自然を感じたいという欲求が減少しました。

日中、十分感じていますからね。その欲求が満たされたということかもしれません。

 

自然を見るだけでも精神的に良い影響があることは科学的にも証明されていますからね。体感レベルで感じているところです。

 

お酒を飲まなくてよくなった

自宅でお酒を飲む量が減少しました。

飲まなくてもよくなったという表現が正しいかもしれません。

 

以前は仕事のストレスや、不安を紛らわすためにアルコールを摂取していたですが、今のところその必要はないですね。

というか、外でけっこう体も動かしますし、お酒を飲まなくても夜はぐっすりと眠ることができています。

 

お酒を飲むと眠りも浅くなりますからね。節約にもなって良いです。

 

食べる量が減った

外で体を動かすからでしょうか、これまでよりお腹が減らなくなったような気がします。

おなかは減っているのでしょうが、あまり感じないというか。

 

私的にはじっと座って事務仕事をしていたほうが、空腹を強く感じる傾向がありますね。

頭を使って脳がカロリーを欲しているのかも。

 

じっとしてたほうがお腹が減るような気がします(笑)。

 

禁欲がはかどる

これは男性特有のものですが、禁欲がはかどります。

驚きの継続日数を、ストレス無く続けることができています。

 

男性特有の禁欲から得られる健康への効果、集中力やコンディション、魅力アップなどはこれまでも体感済み。

あとは更なる記録更新を続け、効果がさらに上昇していくことを期待しています。

 

ストレス無く続けられているのが良いですね。

 

まとめ(自然に囲まれた環境で仕事した結果)

f:id:negibo:20190226164858j:plain

まだたったの一ヶ月程度ですが、働く環境が変化したことによる影響を多分に感じることができました。

 

もちろん、それだけが原因とは言い切れませんが、環境から受ける影響、しかも1日の大半を過ごす労働環境は私たちにとって、とても大きなものと言えます。

 

ま、その為に転職したんですからね。

これを得られなければ意味がないというものです。