すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

『あげまん妻』に乗せられ給料激増してたまるか!5つの防御策

こんにちは。ねぎ坊です。
いつも見てくださって、ありがとうございます。

 

さて、お金はいっぱい欲しいわけですが、世のお金持ちの妻たちに共通する「夫の給料を上げる」極意があるようです。

 

夫を盛り立てる『あげまん妻』を自認する彼女らですが、こっちにも男の端くれとしてプライドがあります。

そう簡単に妻に乗せられて給料激増していては、結果的には良くてもなんだか釈然としません。

 

『あげまん妻』に乗せられてその気にならないよう、防御策が必要です。

 

 

『あげまん妻』への防衛策

f:id:negibo:20190109141312j:plain

1.夫の話をとことん聞く『あげまん妻』

夫の給料を上げる妻たちは、夫の話をひたすら聞くのだそうです。

仕事の愚痴、会社での人間関係など夫婦の時間を作り、夫が話しやすいよう工夫したり、聞き出すのが上手だったりするのだとか。

 

仕事のことを家庭に持ち込みたくない、家に帰ってまで仕事の話をしたくない、という方も多いのかもしれません。

でも信頼する妻に、良いことも悪いことも含め、日中の出来事を聞いてもらえるだけでかなり楽になります。

 

別に問題を解決できなくても、良いアドバイスがなくても、ただ「うん、うん」て聞いてもらえるだけで理解してもらえていると感じ、安心しますね。

上手に聞き出されたりしたら、やっぱり話しちゃいます。うかつに聞き出されないよう気をつけねば。

 

これでは嫌な気持ちは解消され、明日からまた前向きに働けるというものです。

 

2.外では夫のことを「主人」と呼ぶ『あげまん妻』

奥様同士の会話で、自分がどう呼ばれているか直接聞くことは少ないですが、「あの人がー」とかより、主人と呼ばれると敬意があるように感じます

妻が自分を何と呼んでいるのか気にしておかねばなりません。

 

結婚してからもずっと相手を尊敬することは、信頼関係において重要だと思いますね。

尊敬の念を感じれば、自然と自信も持てるようになり、仕事にも身が入るというものです。

 

3.にこにこ、ポジティブな『あげまん妻』

いつも不機嫌だったり不安そうな妻より、家に帰ったときニコニコして出迎えてもらった方が気持ちがいいですね。

妻の笑顔に癒され過ぎないよう気をつけねば。

 

満たされないものばかりに目を向けるのではなく、今ある幸せにフォーカスしている。

お金のことも、ポジティブで建設的な考えでいてくれる方が、夫としても前向きに考えられるというものです。

 

4.夫の身だしなみを整える『あげまん妻』

私同様、見た目や身だしなみに無頓着な夫も多いかもしれませんね。

お金がもったいないとか、お小遣いが減ってしまうーという気持ちが働いて、お金をかけるのに抵抗がある人も。

 

そういった所を妻がフォローやサポートしてくれたりすると、とても助かりますね。

アドバイスやコーディネートなど、女性の視点は夫にとって貴重なものです。

格好よくなった自分に自惚れないよう気をつけねば。

 

見た目や身だしなみが、仕事の成果や評価に関係することも大いにあります。

 

5.夫の好物を頻繁に出す『あげまん妻』

どうしても子供優先の食卓になりがちですが、そこで手間を惜しまず自分の好物も出してくれたら、胃袋だけでなくハートもがっちりつかまされるというものです。

好物ばかりの食卓でないか注意せねば。

 

自分が家庭の中で大切にされていると思えば、自然と仕事にも身が入ります。

 

まとめ(『あげまん妻』への防御策)

思った以上に『あげまん妻』のテクニックは巧妙で、完全に防御するのは難しそうです。

 

ごく自然にこんなことされたら、その気になって仕事に精を出してしまうことでしょう。

というか、もうすでに妻の術中にはまっている気がしてなりません。

 

夫が、大切な家族をもっと稼いで幸せにしたいと思うのは当然ですね。

 

妻が実際にパートにでて家計を助けるのも一つですが、『あげまん妻』に乗せられ、その気にさせられて給料激増!というのも悪くないかもしれません。

 

www.o-uccino.jp