すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

ファンがいないと食べていけない?お金を払いたい熱烈な信者を作れば一生安泰 江上治 一生お金に“嫌われない”生き方

自分のファンを作るなんて、これまで考えたこともなかったですね。

だって別に有名人でも芸能人でもないし・・・。

でも、「あなたのファンですっ」て言われたら、さぞかし嬉しいことだろうと思います。

たまたまこのブログを見てくださった中で、ファンになってくださる方がいれば、それはもう飛び上がるくらい嬉しいですね。

 

一生お金に“嫌われない

一生お金に“嫌われない"生き方

 

 

「一生お金に“嫌われない”生き方」の著者でファイナンシャルプランナーでもある 江上治氏は、お金に嫌われない人になることで、この格差社会を生き抜いていこうと提唱されています。

 

たった3人のファンを作れば老後は安泰!?

ddnavi.com

 複数の収入源をもつこと

 

年金に頼れないのであれば、一体どうやって収入を得ればよいのだろう。その方法として江上氏は「収入の源泉を3つ以上持つこと」を勧めている。

 1カ所からまとまった収入を得ることは、なかなか難しい。だが、複数のところから数十万ずつお金を得られればよいと考えることができたら、収入を増やすこともさほど難しくないように思えるのではないだろうか。

 

 少し前までは収入源は1つしかないのが当たり前だったのかもしれません。

実際私も今勤めている会社以外で収入源を作ることなど考えませんでしたね。

休みの日は休息と遊ぶことだけしていました。

しかし不安要素が多い今、複数の収入源をもつことは社会の自然な流れであると同時に、精神的な安定をもたらす様な気がします。

 

50人のコアなファンをつくれば、一生食べていける

 

ファンは「まずは3人できたら十分」というスタンスで作っていこう。なぜなら、たった3人のファンでも熱烈な信者にしてしまえば、彼らの言動で次第にファンは増えていくからだ。

 たったひとりのファンの後ろには、たくさんのファン予備軍がいる。そのことを頭に置きながら、信頼関係を育てていけば、あなたの未来は必ず明るいものになる。

 

 自分のできること、好きで得意なことで周りの人に貢献することで、自分の武器も磨かれ、やがて自分のファンができてくる。ひいてはそれが自分の豊かさへとつながっていくというものです。

 

なんだかちょっと回りくどい気もしますが、自分にとって有益だと思うこと、価値に対してお金を支払ってもいいと思うのは当然ですね。

そのスタートとしてコアなファンを3人つくる。

ブログでもっと集客したい、収益を上げたい人は最適なテーマを使うのもありかと思います。

自分の力で3人の人にとびきり喜んでもらえれば、それだけでもとても嬉しいことですが、それが自分の豊かな未来につながると考えたら、何だかワクワクしますね。

 

integr.jp

一生お金に“嫌われない

一生お金に“嫌われない"生き方