すべてうまくいく日々のブログ

好きなとき好きな人と好きなことを好きなだけ遊ぶ

MENU

何このハンバーガーと一緒にポテトはいかがですか?みたいなノリ

最近まぶたが重く感じたり、目がぼんやりしていた。

よく見ると充血しているし、目の下も腫れていた。

おそらく菌が入り込み炎症を起こしている。これまでの失敗だらけの人生の中で何度か経験はあった。

夕食の買出しのついでにドラッグストアへ目薬を買いに行った。

 

店に着き、目薬のコーナーをみていると、白衣の男性店員が「疲れ目ですか?」と聞いてきた。グッドタイミング。

「あ、いや、抗菌のやつを探してまして。どれがおすすめですか。」

 

店員は親切丁寧におすすめ商品を教えてくれた。

通常の小瓶タイプのものと、1回使いきりタイプのものだ。

家族で症状が出ている者もいないし、今後のことも考え通常タイプのものにしようかなと考えているとき、店員が話を進めてきた。

「炎症を起こしているようなら、免疫力が低下していることも考えられますので、体の免疫力を高めるこの栄養ドリンクも併用すると効果的ですよ。」

と言って1箱10本入りの栄養ドリンクの箱を指差した。

 

何このハンバーガーと一緒にポテトはいかがですか?みたいなノリ。

しかも目薬より高い。

「あ、今日はいいです。」と慎ましく返答をし、目当ての目薬と夕飯のつけ麺に使う「いりこ粉」を購入してドラッグストアをあとにした。

商売上手な店員からの甘い勧誘に毅然とした態度をとった自分を、心の中で賞賛した。

 

 

夕飯は私が作ることを家族と約束し、その代わりに午後からフィットネスクラブに行く許しを得た。年末年始でなまった分を取り戻さねばならなかった。

 

レーニングを終え一段と男に磨きをかけた後、プロテインを飲みながらフィットネスクラブのスタッフと話していた。

「去年の年始は大変だったんですよー、救急車4回も呼んじゃって。」

自分もそうだがトレーニングできなかった分を取り戻そうとして、張り切りすぎてしまい、気分を悪くした高齢の会員が続出したらしい。

 

幸い、今年はまだそんな事態は起こっていないようだが、やはりあせりは禁物だなと思った瞬間だった。地道にコツコツと、このおなかの脂肪も燃焼していってくれることを切に願う。