世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

必ず【上手くいく】という思い込みは、『上手くいかないはずはない』という信念へとやがて変化する

f:id:negibo:20180326234141j:plain

【願望実現】のためには明確な目的及び目標設定が必要不可欠だ。

 

より具体的に、より鮮明にイメージするほど、その達成スピードや現実性は高まる。

願望が実現しないのは、目的や目標がはっきりしていないからなのだ。

自分がどこに行きたいのか、どうなりたいのかがはっきりしていなければ、さすがの『潜在意識さん』も達成のしようがないというわけだ。至極単純なことだ。

 

ーあなたの達成したい願望とはどんなものですか。

・大金持ちになって、高級車を乗り回したい、タワーマンションの最上階に住みたい。

・理想のパートナーと出会って、幸せな結婚生活を送りたい。

・世界中の国々を旅して回りたい。 etc…

 

 

目的や目標はその時その時で結構コロコロ変化する。明確な目標設定をしたつもりでも、明日には違うことが頭に浮かんだりする。

目的や目標はコロコロ変わってもかまわない。

日々追加していけばいい。

大切なのは、より明確にイメージできること、そして自然により強く意図できることなのだ。

 

しかし、目標を明確にイメージすることや強く意図することは容易ではない。

日々の生活の中で薄れていったり、やっぱり無理なんじゃないかと疑う心が発生する。

なので、その目標を達成しなければならない理由と動機が必要となってくる。

 

人は動機付けが上手くいったときに、驚異的な力を発揮することができる。

自分にとってそれが絶対的に必要だと脳が理解すれば、『潜在意識』は四六時中そのことを考え、どうやったら達成できるのかを自然に自分(顕在意識)に教えてくれる。

そうすれば、目標達成・願望実現のスピードはぐっと早まり、確実なものとなる。

 

意識の割合は、自分の認識できる顕在意識は全体の3~5%、かたや認識できない『潜在意識』は全体の97~95%を占めるといわれている。

私達が顕在意識でどう頭を悩ませて考えようが、『潜在意識』に敵うはずがない。

 

自分の達成したい目的と目標を明確にして『潜在意識』へとすり込んでゆく。

 『潜在意識』を味方につけることができれば、全ての願望は達成されたも同然だ。

それだけ大きな力を秘めているということだ。

 

 

 ーその目標をなぜ達成しなければならないのか。

それを深く理解すればするほど、必ず上手くいくという思い込みは、上手くいかないはずはないという信念へと変化するだろう。

 

 読んでいただいてありがとうございます。