世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

【シェイプアップ】集団心理と言うか、皆で行うプログラムだからこそ動かざるを得ない状況、やらざるを得ない状況となる

『フィットネスクラブ』に入会した翌日、早速個別サポートの予約を入れ、意気揚々と仕事帰りに店舗へと向かった。

www.goldnegi.com

ちなみに準備するよう言われたものは以下の通り。

・Tシャツ

・ジャージ(下)

・タオル

・室内用シューズ

 これらをバッグに詰め準備万端、受付へと向かった。

 

受付ではきのう入会手続きをしていただいたスタッフの方が出迎えてくれ、ほっと一安心。

「あ、お待ちしてました。」

 

施設の使用方法など一通り説明を受け、個別サポートの担当者へと引き継がれた。

 

担当の若いお兄さんからヒアリングを受け、それぞれの要望に応じたトレーニングの方法、メニューを作成してもらえる。

目的はズバリ、シェイプアップ。筋肉量を増やし、基礎代謝量を上げたい。

そして理想のスタイルへと変貌を遂げる。

 

と、そんなこんなでストレッチ、アップ(自転車コギコギ)、各筋トレマシーンの使い方とコツを個別指導で教わった。

また一定期間の後、チェックをしてくれるそうだ。

 

初めは我流での筋トレは効果が薄いと聞いていたので不安だったが、始める前の指導とその後のサポートやトレーニング法のチェックなどがあるのはとてもありがたい。

 

初回の個別サポートは約30分で終了し、指導を受けたマシーンをちょこちょこ使用していたところ、これから【スタジオプログラム】がはじまるというアナウンスが入った。

 

「せっかくだし、初日だけど参加してみようかな。」

そのプログラムには初心者マークの表示があった。初心者でもOKということだろう。

 

 

ー無知とは恐ろしいものだ。

この考えがいかに甘いものであったか、この後存分に思い知らされることとなるのを、この時はまだ知らなかった。

 

参加した【スタジオプログラム】は所要45分、ウエイトなどを用いての全身運動をテンポのいい音楽に合わせて行う。

 

はっきり言おう。

ぶっ倒れるかと思った。

 

前方のトレーナーの方の掛け声に合わせ、同じ動きする。

はじめは良かった。

しかし時間がたつにつれ、スクワット的な動きも回数を重ねるごとに、体は悲鳴を上げた。

 

 足はガクガク、腕はプルプル。

周りにはご年配の方や女性の方も多く参加しており、皆ちゃんと音楽に合わせて体が動いている。そんな中、ひとり動きが止まっているなど、恥ずかしくてできるはずがない。

動き自体は小さくなりつつも、動かざるを得なかった。

45分が地獄のように長く感じた。

 

まさに地獄の【スタジオプログラム】を完走し、這う這うの体で道具を片付け、入口でトレーナーの方とハイタッチを果たした。

よくやったと自分をほめてやりたい。そう思った。

 

その後、炭酸風呂で汗を流し帰宅したのだが、果たして自ら行う筋トレで、ここまで追い込めるのだろうかと感じた。

今感じる疲労は日ごろの運動不足がたたってのものなのだが、集団心理と言うか、皆で行うプログラムだからこそ動かざるを得ない状況、やらざるを得ない状況がつくれるのだ。

これは効果的だと思った。しかも研究された動きであるのだから殊更だ。

 

 【スタジオプログラム】については毎日行われており、追加料金なども発生しない。

これから積極的に参加しようと思う。

 

そして翌日、と今日で2日後、絶賛全身【筋肉痛】中だ。

f:id:negibo:20180322142808j:plain

特に階段を降りるときと、車の運転席に乗り込むとき、

「ぐぬぬぬ」と変な声が出る。

とくに太ももと腹筋、ひじのすぐ上の筋肉にきている。

 

しかしこれは非常に効いているということだ。スバラシイ。

いまだかつて、ここまで激しい【筋肉痛】になったことはない。

 

体を動かすのって良いものです。

とはいえ、無理は良くないので体と相談しながら通いたいと思う。

ご利用は計画的に。(初日からこれとは…)

 

読んでいただいてありがとうございます。