世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。

【考察】仕事がデキるとかデキないとか、なんか関係あるんですかね

おつかれさまです。僕です。

働いてる皆さん、とっても偉いです。

・・・

仕事柄、たくさんの会社の経営者の方、社長さんとお仕事をする機会が年々増えていっているのですが、ここ一週間くらい息子さんと一緒に会社をされている経営者の方と仕事をさせてもらっています。

その方、今までやってきた仕事のことを本当に楽しそうにお話ししてくださって、聞いている僕は興味津々。とても楽しいお話を仕事の合間に伺うことが出来ました。

そして感じたのですが、なにより今までやってきた仕事に関して誇りを持たれているし、今している仕事もとても楽しいのだそうです。

本当に素晴らしいことだと思います。

 

今、日本だけでなく世界的に、自分が今の仕事でちゃんと最大限力を発揮できていると感じているのは、全体の3割くらいなんだそうです。あとの7割の人は、力を発揮できずに苦しんでいるわけです、僕のように(笑)。

しかしこれは逆に考えると、とても大きな潜在パワーが眠っているという事であり、たまたま今力を発揮できないことをしているだけなんです。

自分の力を最大限に発揮できれば、当然今よりももっと高い価値を誰かに提供できるはずです。そしてそういう人が増えれば、より高い価値を受け取れる人も増えるってことですから、みんな幸せになっちゃうわけです。

 

つまり、僕が自分らしく生きるってことが、世界中を幸せにすることにつながるわけです。でも逆に、やりたくないこと、嫌なこと、我慢ばっかりしてると、自分だけでなく世界を不幸にすることになるんです。

なんだか飛躍した話のようですが、僕はこの信念をもって今自分の決めた道を進んでいます。

これまでは嫌なことをしている自分、我慢をしている自分から目を背け、感情を無視し続けていました。それが今はどれだけ罪深いことであったか、そうすることで自分だけでなく周りにいる人も傷付けていたんだと思います。ま、後悔も反省もしませんが(強気)。

なので、自分がだれかに貢献できることって何だろうという自問を日々続けながら、今日も肉まんをほおばっています。

 

読んでいただいて、ありがとうございます。