すべてうまくいく日々のブログ

好きなことを仕事に。楽しく豊かな複業ライフ

MENU

MB/エムビー 年商1億円以上ブロガーの「200点満点理論」 目的より低い成果なら余裕で達成できる

目標はあるけれど、そうそう大それたものはびびって立てられない。出来っこないという気持ちが抵抗してくる。

そこでどうしても「ちょっと背伸びすれば届くんじゃね?」くらいに小さくまとまってしまっていた。

だって目標を達成したいし、結果も欲しかったから。

 

誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営し、ブロガーでもあるMB/エムビー氏。

年商1億円以上を稼ぐ彼曰く、「月10万円の収益を1年以内に」と宣言するブロガーは総じて成功しない

 

 

年商1億円以上ブロガーの200点満点理論

100点満点を取れる人がほぼいない

 

「半年後に10万PV到達させたい!!」
そう目標を立てる人は大概その通りにいきません。

それは以前説明した通り、学校のテストで100点満点を取れる人がほぼいないのと同じ理由です。
人は目標設定したら、それをちょうどクリアできるくらいしか努力しないのです。

 

100点を取れる努力をしても、100%の力を発揮できるとは限らないから結果としては70~80点になる。

自信のなさや不安から、ひかえめに目標設定してしまうともちろんそれ以下の結果となってしまう。

そして「やっぱり私なんてこんなもんだ」と目標を下方修正。

完全に悪循環にはまり込んでしまう。無意識にそんなことを繰り返してきたと思う。

しかしこのことを知っていれば答えは見えてくる。

もっとずっと上に目標値を設定することで、結果は向上させることができる。

 

一般的なブロガーとの違い

 

「月10万円の収益を1年以内に構築する!」
と目的意識を持つ人と、
「日本に文化を創る!」
と目的意識を持つ人と、
どっちが成果をあげると思いますか??

私は「文化を創る」と途方もない目的に向かって、真剣に取り組んでいるからこそ、月10万円の収益など余裕でクリアできます。

 

文化を創るという壮大な目的の中では、月10万円の収益はあまりにも小さい通過点でしかない。それはそうだ。あまりに途方もない。

現実に打ちひしがれることがあったとしても、それすら取るに足らない些細な出来事の一つなのだ。そうして解釈を変えることもできる。

全ては途方もない目的の通過点。だが目的へ到達するには通過点だって必要だ

 

 現状を忘れて理想だけを追求する

 

ほとんどの人が「現実的に到達可能な目標」を設定し、それを達成できないからとひたすらひたすら毎年同じように繰り返しています。

満点を獲得できないのなら、「満点」を100点ではなく200点に設定すれば良い。そして200点は自分の理想から導き出せば良いのです。

 

過去の実績や、周りの情報に左右されてとりあえずの目標を設定してしまうと、本当の目的を見失ってしまう。

けれども人とはそういうものじゃあないか。

現状の延長線上でしか未来をなかなか想像できない。

理想と現実のギャップ苦しんで、希望を失っていくんだ。

 

しかしだからこそ溢れる情報に惑わされず、純粋な自分の理想を追い続けたものだけが、成功を手にすることができる

理想の未来に到達するためなら、現状を忘れることなんて屁でもない。

100点をとりたければ100点のゴール設定では不十分。200点の目標設定をしよう。

 

最速でおしゃれに見せる方法

最速でおしゃれに見せる方法

 
ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾
 

twitter.comyomitai.jp