すべてうまくいく日々のブログ

好きなことを仕事に。楽しく豊かな複業ライフ

MENU

ビジネス

せどりでガッチリ稼ぐゆとり世代は残業しない 会社で頑張ったって結局いいことないじゃん

今私の職場は、20代のヤングチームとアラフィフのアダルトチーム(笑)に綺麗に分かれてしまっています。 その中間がいないんですよね。 そういう会社は今けっこう多いんじゃないでしょうか。 自分で言うのもなんですが、40歳の私が年齢的にちょうど中間…

繁盛店と人気者の意外な共通点 大久保一彦「評価の高い飲食店」に学ぶ世の中お得に生きる方法

いつも予約でいっぱいの繁盛店、どれほど素晴らしいお店なんだろうなと妄想が膨らみます。 私の近所にも行列のできるうどん屋さんがあるのですが、連日お客さんでいっぱいです。 もちろんおいしいのですが、それだけではない。 行列が行列を呼んでいる気もす…

社内の根回しなんてダサくて不毛 こんなに必死で頑張ってるのに何で怒られる?サイボウズ 鈴木亜矢子

商品を提供する相手はお客さんなのに、どちらかというと上司にお伺いをたてたり、社内の調整に膨大なエネルギーを消費しています。 うまく立ち回れればいいのですが、私のように不器用で人付き合いも苦手だと、そこで消耗してしまい、肝心のお客さんのほうに…

副業で月20万円 働かなくてもお金が入ると仕事へのやる気が激減 生きることに価値を見出だせなくなる?

もっとお金があれば、アレもできるしコレもしたい。 そのためには今の仕事の他に収入源があれば、もっと豊かに暮らせるだろうと思いますよね。 新たなキャッシュポイントを作るため、日々研鑽されている方も多いと思います。 一生お金に嫌われない生き方をぜ…

横内宏史 アポに優劣つけるとキャンセルされる『鏡の法則』家族や自分の時間を返上すると相手からも同じことをされる

私のスケジュール帳はといえば、思いついたことを次々書き込むので、もはやスケジュール帳の役目を果たしていません。 さながらミニ日記帳のような感じになっています。 別に私物なんで好きなように使ってかまわないんですけどね。 よく「そんなにスケジュー…

ブログ 更新するだけじゃ量をこなすだけじゃダメ?!文章力も上がらない いつまでたっても稼げない

四の五の言わず、とにかく毎日ブログを更新し続けていれば、そのうち文章力も上がり、魅力的な表現ができるようになる。 やがてアクセスも集まり、収入も得られるようになる、と考えていた時期が私にもありました。 とはいえ、半年たっても1年たっても、文…

西多昌規 自分を苦しめ周りも迷惑する『自己顕示欲』 自分はもっとやれるという野心やコンプレックスとどう付き合う?

たまにいますね、自己顕示欲の強すぎる人。 若い人に限ったことではないのでしょうが、おっさんからすると若い人からぐいぐいアピールされたり、無理強いされたりすると困ってしまう場面もあります。 すこし知っていたり経験していることを得意げに「え、そ…

ファンがいないと食べていけない?お金を払いたい熱烈な信者を作れば一生安泰 江上治 一生お金に“嫌われない”生き方

自分のファンを作るなんて、これまで考えたこともなかったですね。 だって別に有名人でも芸能人でもないし・・・。 でも、「あなたのファンですっ」て言われたら、さぞかし嬉しいことだろうと思います。 たまたまこのブログを見てくださった中で、ファンにな…

鈴木英孝 アマゾン産業医 最高峰の人達は多忙と重圧から心を守り最高の仕事をしている

今の職場には、休みの日なのに仕事場に来る人がなぜか多いんですよね。 なんか「ちょっと気になることがあってー」とか、「近くに来たのでー」とか。 いやいや、休めよと。 ま、職場に来ないことが休んでいることとは限らないし、彼らから嫌々出てきているよ…

できる男は勘で仕事する 内田和成『右脳思考』優先順位を思いつきや好き嫌いで考えてみる

普段仕事している上で、論理的思考をしていることは多かったと思います。 なんかこう、感覚とか勘で仕事するなんてもってのほか。 「何となくこんなかんじがするんですよねー」みたいなこと報告しようものならぶっ飛ばされるんじゃないかって思うくらい(笑…

現場にいくらでもアイデアあるよ― 小巻亜矢 サンリオピューロランドは可能性に満ちていた

転職して一ヶ月が経過した。 この職場で感じるのは、もっとお客さんに喜んでもらえる。利用者により高い価値を提供できる可能性がいくらでもあるということ。 現場にはいくらでもアイデアは転がっている。 私よりもずいぶん若い先輩スタッフ達は、確かに情熱…

MB/エムビー 年商1億円以上ブロガーの「200点満点理論」 目的より低い成果なら余裕で達成できる

目標はあるけれど、そうそう大それたものはびびって立てられない。出来っこないという気持ちが抵抗してくる。 そこでどうしても「ちょっと背伸びすれば届くんじゃね?」くらいに小さくまとまってしまっていた。 だって目標を達成したいし、結果も欲しかった…

自然に囲まれた環境で仕事した結果!体と心の変化をまとめてみた

40歳で転職し、今月から青年自然の家スタッフとして働いています。 その中で、これまでの労働環境との大きな違いの一つとして自然に囲まれているという点があります。 もちろん事務所内での事務仕事もあるのですが、施設自体が多くの自然に囲まれており、…

40歳 転職 理想と現実 1週間で分かったことをまとめてみた

40歳にして転職し一週間が経過したわけですが、労働環境や職場の人間関係など、色々と分かってくる部分がありました。 これまで業種の異なる4つの職場を渡り歩いた経験をもとに、今の職場の特徴的なものをまとめてみました。 果たしてこの年齢で転職した…

【一万時間の法則】一流になれると思ってたけど盛大に勘違いしてた

「一万時間の法則」とは、ある特定の分野において一流になるために必要な練習時間として提唱されているものです。 まあ目安として最低でも1つのことを1万時間も経験すれば、一流とまではいかなくても、それなりにモノになるという風に捉えていました。 し…

飽きっぽい性格で仕事が続かない。何をやっても長続きしない。

さまざまなことに興味を持ち、多くのことをクリエイティブに探究する人を「マルチ ポテンシャライト」と呼ぶそうです。 マルチ ポテンシャライトとスペシャリストはペアでチームであるべき。 そしてマルチ ポテンシャライトの人は好奇心の赴くままにいろんな…

退職しました 40歳 勤続11年1ヶ月 転職3回目

11年1ヶ月勤務しました建設業の会社を退職しました。各部署への挨拶回りを済ませ、この会社へ来る用件はなくなりました。 納得いかないことも多々ありましたが、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。 会社に退職を申し出てから、実に約半年か…

最強のチームワークが発揮された瞬間【11年勤務して感じたこと】

最強のチームワークが発揮された瞬間 私の所属していた部署は出張が多く、部署内の人間が全員揃う事はまずありません。 数日間の出張から、長いときは1年くらいの期間の場合もあります。 当然、上司ともすれ違いになることも多かったですね。 そんなお互い…

「仕事のやりがい」新しい職場の方に直接聞いてみたよ

こんにちは。ねぎ坊です。いつも見てくださって、ありがとうございます。 無事に転職先も決まり、来月から新しい職場で働きはじめます。 新しく働く場所は、研修宿泊施設と呼ばれるもので、自然体験活動や合宿、講演会や会議などの場を提供する施設です。 先…

退職金をこんな自分でも貰えました【勤続11年1ヶ月】

今月末の退職に向けて総務人事課の方と打ち合わせをすることになり、退職手続きと退職金の説明を受けてきました。 退職金とは年満退職・定年退職される方だけというイメージがあったので、まさか自分にもあるとは・・・。 本当に退職金をもらえるだけの働き…

【退職トラブル】有給消化は出来そうにない

10年間勤めた会社の退職日を今月末に控え、身の回りの片付けや引継ぎ、転職先への準備をあわただしく進めています。 退職時にトラブルが起きるケースは珍しくないようですが、実際に自分の場合はどうだったか、現時点で検証してみました。 1.有給休暇を…

上司のようになりたいとは思えなかった。

社内での自分の将来について考えるとき、多くの人が上司の姿を思い浮かべるのではないでしょうか。 自分の身近にいる先輩や上司の仕事のやり方、周りの人への接し方、客観的に観察できるところも多いかと思います。 今の会社で仕事をしていくにあたって近い…

社内で「残念な人」と思われているのが確定した

仕事はバリバリこなしているはずなのに、なぜだか上司からの評価も低く、同僚や後輩からも避けられているような気がするんですよね。 激しく注意されたり、非難されたりはしてないのですが。 これって嫉妬?なのかと思いきや、どうもそうではなさそうです。 …

絶望の淵で会社に期待しなくなった事ベスト4

最近よく耳にする「ワークライフバランス」という言葉。働き方改革の認知度の拡大に伴って注目度が高まっていますが、私もこういった考えに興味を抱いたのは最近のことです。 これからずっと付き合っていく仕事とは、自分にとってどういうものなのか。自分が…

寝ている時間以外は、全て趣味の時間だと心得よ

さて、年末年始の長期休暇が終わると、仕事が始まることにちょっとだけ憂鬱な気持ちになっているわけですが、しかも初っ端から1週間の出張とか小旅行かよと。 ところで、仕事している日と休みの日、仕事とプライベートを区別しない考え方として「ワークアズ…

働きたくない!けど仕事が始まる前に確認したい5つのこと

「仕事がはじまるのいやだなー」「会社行きたくない」なとど思わないように、自分自身を客観しし、仕事のことを見つめ直す必要があるようです。 仕事が始まる前に確認したいこと 1.仕事に負荷を感じていない? 精神的・肉体的負荷が限界に達していないかで…

休日に仕事の電話が来たら、携帯を投げ捨てたくなる

せっかくのお休みの日に、携帯電話に仕事の電話が。思い切って出ないという選択肢もあると思いますが、相手が困っている場合もありますし、迷うところではあります。 建設業の現場監督をしていたときは、現場の都合で休みは不定期。関係先も多いため、平日の…

【転職】30歳過ぎると急激に難しくなるという恐怖

このたび私は39歳にして3度目の転職を果たすこととなったわけですが、世の中では転職に関して30歳を過ぎると選択肢が狭まったり、不利になる。 35歳を過ぎると、履歴書すら見てもらえないといった話も耳にします。 30歳を過ぎて転職をするというこ…

【本音】残業なくすより給料上げろ!副業なんてしたくない

労働時間の削減、ワーク・ライフ・バランスの実現などが叫ばれている【働き方改革】。 その中で、理想と現実の間に大きな歪みが生まれているようです。 というかそもそも、働き方改革の目的って何? 残業削減を推進した結果、サービス残業が増えるなんてこと…

夫の転職を止めたい妻「嫁ブロック」最強の壁をどう回避するか

今の会社を辞めたい、転職や起業したい夫を思いとどまらせたい妻のことを表す「嫁ブロック」。 転職先からの内定が出ていたにもかかわらず、家族の反対で辞退をするはめになったのが2人に1人。なかでも、妻の反対にあったという人が約8割。 嫁ブロック、…