すべてうまくいく日々のブログ

好きなことを仕事に。楽しく豊かな複業ライフ

MENU

お金

せどりでガッチリ稼ぐゆとり世代は残業しない 会社で頑張ったって結局いいことないじゃん

今私の職場は、20代のヤングチームとアラフィフのアダルトチーム(笑)に綺麗に分かれてしまっています。 その中間がいないんですよね。 そういう会社は今けっこう多いんじゃないでしょうか。 自分で言うのもなんですが、40歳の私が年齢的にちょうど中間…

繁盛店と人気者の意外な共通点 大久保一彦「評価の高い飲食店」に学ぶ世の中お得に生きる方法

いつも予約でいっぱいの繁盛店、どれほど素晴らしいお店なんだろうなと妄想が膨らみます。 私の近所にも行列のできるうどん屋さんがあるのですが、連日お客さんでいっぱいです。 もちろんおいしいのですが、それだけではない。 行列が行列を呼んでいる気もす…

副業で月20万円 働かなくてもお金が入ると仕事へのやる気が激減 生きることに価値を見出だせなくなる?

もっとお金があれば、アレもできるしコレもしたい。 そのためには今の仕事の他に収入源があれば、もっと豊かに暮らせるだろうと思いますよね。 新たなキャッシュポイントを作るため、日々研鑽されている方も多いと思います。 一生お金に嫌われない生き方をぜ…

ファンがいないと食べていけない?お金を払いたい熱烈な信者を作れば一生安泰 江上治 一生お金に“嫌われない”生き方

自分のファンを作るなんて、これまで考えたこともなかったですね。 だって別に有名人でも芸能人でもないし・・・。 でも、「あなたのファンですっ」て言われたら、さぞかし嬉しいことだろうと思います。 たまたまこのブログを見てくださった中で、ファンにな…

退職金をこんな自分でも貰えました【勤続11年1ヶ月】

今月末の退職に向けて総務人事課の方と打ち合わせをすることになり、退職手続きと退職金の説明を受けてきました。 退職金とは年満退職・定年退職される方だけというイメージがあったので、まさか自分にもあるとは・・・。 本当に退職金をもらえるだけの働き…

『あげまん妻』に乗せられ給料激増してたまるか!5つの防御策

お金はいっぱい欲しいわけですが、世のお金持ちの妻たちに共通する「夫の給料を上げる」極意があるようです。 夫を盛り立てる『あげまん妻』を自認する彼女らですが、こっちにも男の端くれとしてプライドがあります。 そう簡単に妻に乗せられて収入がアップ…

節約できない男のマネ厳禁!逆節約法3選

皆さん、とても上手に節約をされていて感心するばかりですが、私はと言うと節約が苦手です。 いつもお小遣いぎりぎりで、節約しようという気がないのだろうと思いますが、一体どういう思考でお金を使っているのか、なぜお金がたまらないのか、近年の自分を見…

【本音】残業なくすより給料上げろ!副業なんてしたくない

労働時間の削減、ワーク・ライフ・バランスの実現などが叫ばれている【働き方改革】。 その中で、理想と現実の間に大きな歪みが生まれているようです。 というかそもそも、働き方改革の目的って何? 残業削減を推進した結果、サービス残業が増えるなんてこと…

【抱負】富裕層となった私がどんな生活を送っているか想像してみた

図らずも、近いうちに「富裕層」と呼ばれることになる覚悟のある私ですが、「富裕層」にもランクがあるそうで、資産だけでなくお金の維持管理能力や社会貢献度などによって決まるようです。 その最高峰と呼ばれる人たちはどのようなライフスタイルを送ってい…

【ネット流行語2018】バーチャル世界に要注意!

2018年にネットで流行った単語が、「ネット流行語100 2018」で発表されました。 栄えある1位に選ばれたのは、アニメ作品の「ポプテピピック」。 すごく話題になりましたね。納得の1位といったところではないでしょうか。 そして2位に選ばれた…

プロ無職に俺はなる!

サラリーマンでもなく、経営者でもない『プロ無職』として活躍?するプロ無職「るってぃ」こと山口塁さん27歳。 働かずに、好きなことだけして年商1000万以上を実現しています。 プロ無職のるってぃさんは、ライティング、クラウドファンディング、オ…

収入25億円。世界で最も稼ぐユーチューバーは7歳児

収入25億円。世界で最も稼ぐユーチューバーは7歳児。 米経済誌フォーブスは3日、「世界で最も稼ぐユーチューバー」ランキングの2018年版を発表した。ランキング1位は、おもちゃのレビュー動画を配信するYouTubeチャンネル「ライアン・トイズレビュー」の…

どんどんお金が舞い込んでくる【3つ】の魔法の法則

お金というと増やすことや稼ぐことだけに目が行きがちですが、使い方というのはとても重要なのです。 いくらたくさん稼いでいたとしても、無駄なものばかりにお金を使っていては、足りなくなるばかりで良いことはありません。 正しく、有益な使い方をするこ…