うまくいかない日々のブログ

楽しく働く、楽に生きる。思い通りにいかない人生の日記

MENU

厄祓いに行った直後、様々な別離が・・・【前厄】

こんにちは。ねぎ坊です。いつも見てくださって、ありがとうございます。 さて昨年、私的に嫌な出来事が続いたため神社にお祓いを受けに行ったのですが、 「あの、厄祓いをお願いします。」 「えっと、厄年ではありませんけど・・・」 www.goldnegi.com とい…

退職金をこんな自分でも貰えました【勤続11年1ヶ月】

今月末の退職に向けて総務人事課の方と打ち合わせをすることになり、退職手続きと退職金の説明を受けてきました。 退職金とは年満退職・定年退職される方だけというイメージがあったので、まさか自分にもあるとは・・・。 本当に退職金をもらえるだけの働き…

高級ホテルで【場違い感】というものを存分に味わってみた

約1年半の期間、仕事で大阪への出張を繰り返していました。 その間、私の見つけた新しい遊びの1つに、「高級ホテルで場違い感や劣等感を存分に味わってみよう」というものがありました。 思わず「私なんかが入っていいの?ココ」と思ってしまったり、足が…

中性脂肪が高くて無事転職できるか心配になった

嫁が二人でランチを食べに行きたいと言ってきた。 二人とも仕事は休み(私は有給消化中)。 去年客が多くて入れなかった近所のカフェに、再トライすることとなった。 今回はすんなりと席に着くことができた。 嫁はエビとアボガドのトーストサンド、私はハン…

【退職トラブル】有給消化は出来そうにない

10年間勤めた会社の退職日を今月末に控え、身の回りの片付けや引継ぎ、転職先への準備をあわただしく進めています。 退職時にトラブルが起きるケースは珍しくないようですが、実際に自分の場合はどうだったか、現時点で検証してみました。 1.有給休暇を…

両親は、私たち子供に愛されることを頑なに拒んだ

母から電話があったのは大阪に出張していた今年の初め。 泣きながら助けを求めてきた。 去年から、実家は揉めに揉めていた。 同居している妹の交際相手のことを、両親が猛反対していた。 アラサーの妹の交際相手には少し事情がある。 双方とも「なぜ分かって…

『あげまん妻』に乗せられ給料激増してたまるか!5つの防御策

お金はいっぱい欲しいわけですが、世のお金持ちの妻たちに共通する「夫の給料を上げる」極意があるようです。 夫を盛り立てる『あげまん妻』を自認する彼女らですが、こっちにも男の端くれとしてプライドがあります。 そう簡単に妻に乗せられて収入がアップ…

上司のようになりたいとは思えなかった。

社内での自分の将来について考えるとき、多くの人が上司の姿を思い浮かべるのではないでしょうか。 自分の身近にいる先輩や上司の仕事のやり方、周りの人への接し方、客観的に観察できるところも多いかと思います。 今の会社で仕事をしていくにあたって近い…

ホテルやオフィスで大活躍!サービスロボット「Techi」 が可愛すぎて辛い

世界中にサービスロボットを開発・提供するTechmetics社。 そのTechmetics社が展開する、ホテルやオフィス、病院などで活躍するロボットシリーズ「Techi」が可愛い。可愛すぎます。 とにかく広いスペースや立体フロアを人に代わって安全に配達をしてくれるの…

出張には手当は支給されるが、その分精神の安定を図るため出費が増える罠

現職での最後の出張工事最終日、現場自体もオフだった為ゆっくりと帰り支度をすることができた。 朝7時くらいに起床し、ホテルのフロントへ清掃をしなくていい旨の連絡をした。 それからもう一度、深い眠りについた。 体質だろうか、午前中はよく眠れる。 …

俺はこの会社に長く居過ぎてしまった。

一昨日の夜、出張先でささやかな新年会が行われた。 参加したのは本社からこのためにやってきた同い年の上司、後輩、私、今工事の協力会社から社長を含む3人の計6人。 定時で現場を後にし、ホテルで着替えを済ませて上司と最寄り駅へ向かった。 上司は明日…

パッと見た目の印象で随分と損な人生を歩んできた

こんにちは。ねぎ坊です。いつも見てくださって、ありがとうございます。 人の印象は見た目が80%。 その人の中身や話の内容ではなく、ほぼ見た目で相手に与える印象が決まると言われています。 会社では同じ制服なので格好に大きな差はないはず。 それな…

そういやボッチ成人式だったな【20年前】

成人式のニュースをちらほら目にする。 20年前の自分のことを思い返すと、そういえばボッチ成人式だったなと思う。 小・中・高と未だに引きずるほどのトラウマ記憶のある私にとって成人式に出席した理由は、親に心配をかけたくなかった、それだけだった。 …

社内で「残念な人」と思われているのが確定した

仕事はバリバリこなしているはずなのに、なぜだか上司からの評価も低く、同僚や後輩からも避けられているような気がするんですよね。 激しく注意されたり、非難されたりはしてないのですが。 これって嫉妬?なのかと思いきや、どうもそうではなさそうです。 …

明日は久々にビールを飲もうと思う

現職での最後の出張工事4日目、同い年の上司がきた。 前日の夜、福岡から大阪まで移動し、新大阪に着いて私に電話があったのは22時。 遅い到着だ。翌朝7時にホテル玄関で待ち合わせの約束をした。 朝7時にロビーに降りると、上司は先にいた。 「遠くま…

絶望の淵で会社に期待しなくなった事ベスト4

最近よく耳にする「ワークライフバランス」という言葉。働き方改革の認知度の拡大に伴って注目度が高まっていますが、私もこういった考えに興味を抱いたのは最近のことです。 これからずっと付き合っていく仕事とは、自分にとってどういうものなのか。自分が…

最後の工事出張3日目、やることはほとんどない

現職での最後の出張工事3日目、昨日までに比べると気分はいくぶんマシになった。 新年の挨拶と担当が変わることは昨日までに一通り関係者には伝えたし、今日はやることはほとんどない。 現場は後任の後輩に任せ、事務所で書類の整理をしたり、私物の整理を…

【台無し】筋トレ後に油断して食べちゃうもの8選

はじめは不純な動機だったとはいえ、真面目にフィットネスジムに通い、筋トレを続けているわけですが、一向に体系に変化のない私です。 もう数ヶ月継続しているのですから、ちっとは体が引き締まってくるんじゃないかと家族からも期待されているのですが、結…

「みんなで筋肉体操」LINEスタンプが清々しく暑苦しい

紅白歌合戦にも登場した、あの「みんなで筋肉体操」のLINEクリエイターズスタンプが発売されましたね。 「筋肉は裏切らない!」「あと5秒しかできません!」「きゅーっ!」などの名台詞が筋肉ポーズとともにLINEスタンプに。 筋肉仲間とのLINEのやり取りが盛…

【気重】もっと気楽に生きようとしたけどできなかった

気楽に生きられるか、それとも緊張と不安の中生きるのか、本人の考え方次第と言いますが、できることなら力の限り気楽に生きてきたかったですね。 なぜだかそう考えることができず、人にも自分にもただ厳しいだけのガチガチ思考人間、気重人間としてこれまで…

転職まで一カ月弱。心境はどのように変化していくのだろう

昨日の夜はやはり眠れなかった。 工事初日の前夜はいつもこうだ。 実質どれくらい眠れたのか分からないまま、朝6時半にベッドを抜け出し、7時にはビジネスホテルを出発した。 レンタカーで現場までは15分。後輩や協力会社の職人らと新年のあいさつを交わ…

モテる男と自分を比較してみて分かったこと

40歳にもなると自分の人間的な魅力もさることながら、男としての魅力ってどうなのかなと、ふと気になるときがあります。 世のモテる男性と自分とは何が違うのか。何が足りないのか。 結婚している身であったとしても、男としての魅力は失わずにいたいもの…

明日から仕事だという現実を受け止めたくない。

明日から仕事だということが信じられない。まだその現実を受け止められずにいた。 年始から出張仕事だということで、今日は地元福岡から大阪まで新幹線で移動した。 朝8時半に妻に車で最寄り駅まで車で送ってもらった。 行ってらっしゃいのキスはしなかった…

【根暗】人生の名場面が思い出せない

新しい区切りや節目に心機一転、壮大な目標を立て意気込み十分な私ですが、やる気のあるのは初めだけで、時間がたつにつれて気持ちは薄れていきます。 せっかく目標を立てたのに、やる気がなくなったり継続できなければ、達成することはできません。当然欲し…

お肉屋さんでおまけしてもらえたので今日はいい一日だった。

明日から大阪へ出張だ。 年が明けてから本社へは出社せずに直接出張先へ行くのももう何度目か。 スーツケースに荷物をまとめるのは毎回めんどうだ。誰か代わりにやって欲しい。 スーツケースを滞在先のビジネスホテルに送るため、運送会社の営業所まで行くこ…

【父ショック】娘に嫌われてる?父が直面する娘からのキョゼツ

我が家には口達者な10歳の娘と、優しい性格の7歳の息子がいます。 今は私とも一緒に遊んでくれる二人ですが、父親として同性である息子と異性である娘とで今後、接し方などで迷ったりすることが出てくるのではないかと思います。 特に成長過程において、…

何このハンバーガーと一緒にポテトはいかがですか?みたいなノリ

最近まぶたが重く感じたり、目がぼんやりしていた。 よく見ると充血しているし、目の下も腫れていた。 おそらく菌が入り込み炎症を起こしている。これまでの失敗だらけの人生の中で何度か経験はあった。 夕食の買出しのついでにドラッグストアへ目薬を買いに…

節約できない男のマネ厳禁!逆節約法3選

皆さん、とても上手に節約をされていて感心するばかりですが、私はと言うと節約が苦手です。 いつもお小遣いぎりぎりで、節約しようという気がないのだろうと思いますが、一体どういう思考でお金を使っているのか、なぜお金がたまらないのか、近年の自分を見…

妻の中で私が「口ひげのない人」以上の存在であれば嬉しい

日本人ではないとはいえ、口ひげというオプションがついただけで皆同じに見えるとは。彼女の中で、口ひげの人は同じ「口ひげの人」というカテゴリーの中にぶっ込まれてしまうのだ。 もし私が口ひげをつけて変装すれば、その他がどれだけ無防備な状態であった…

【惨敗】抱負の立て方、完全に間違えた

去年の年末、意気揚々と今年の抱負を大地に打ち立てた私でしたが、どうもやっちゃダメな抱負の立て方があるようで、なもん知るかと思っていたわけですが、そういえば毎年達成できたためしがなかったわけで。 結果から言うと惨敗です。抱負の立て方、完全に間…