世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。


【厄年】以外でも、厄除け厄祓いをしてもらっていいの?

f:id:negibo:20181028205150j:plain

意気込んで出かける日は、なぜかたいがい天気は曇りがち・・・

そんな自分のことが一番可愛い私、ねぎ坊です。

 

今もし困難に直面しているとしたら、それは必ず自分で乗り越えられるから起こっている―。

 

自分にとって必要なのだから起きている―。

 

そんなようなこと、聞いたことはないでしょうか。

 

いやはやとはいっても、困難なことや苦しいことは、できれば起こってほしくないわけで。

 

困難や嫌なことに立ち向かわずに進んでいければ、そっちの方がいいに決まってますよね。

 

困難なんて、謹んでご辞退申し上げたいものです。

 

最近、良いこともたくさんたくさんあったのですが、不思議と嫌なことも同じくらいあっていたので、

【厄年】ではなかったのですが、厄除けのお祓いをしてもらいに、大阪にある『住吉大社』に行ってきました。

目次

 

厄年って?

f:id:negibo:20181028211447j:image

住吉大社の境内には数々の文化財や緑も多く、とても心地の良い有名な神社です。

 

出かけるといつも曇りなのに、なんと快晴。

日頃の行いの賜物です。

 

さて、そもそも厄年とは、日本で厄災(よくないこと)が多くおこるとされる年(年齢)で、男女で異なります。

 

科学的な根拠はないのですが、人生の曲がり角で心や体に注意が必要とされる頃と言われています。

 

厄年には本厄の前後一年(前役と後厄)とあり、その厄除け、厄祓いとして神社やお寺で祈祷やお祓いをお願いすることができます。

 

ではその厄年の3年以外にも、厄除けや厄払いをしてもらうことはできるのでしょうか。

 

どうやってお願いするの?

 住吉大社に到着し、祈願受付で用紙を記入します。

 

厄除けの旨を伝えたところ、厄年ではなくてもお祓いをしてもらえるとのこと。(ほっと一息)

 

祈祷料をお渡しした後、待合室で10分程度で名前を呼ばれ、無事にご祈祷を受けることができました。

 

私の他に安産祈願の方や、厄除け祈願の方が2組いらしゃいました。

 

ご祈祷中は心が洗われる感じで、とても心地よい空気を感じることができました。

 

時間は10~20分くらいで、祈祷後はお札とお守り等をいただけます。

 

受付時間や祈祷料、混雑状況などは神社やお寺によって様々ですので、事前に確認をされることをおすすめします。

 

厄年以外でも、厄除け厄祓いをしてもらっていいの?

f:id:negibo:20181028205220j:plain

厄年だから厄除けしてもらわなきゃ、厄祓いしてもらわないと災厄が―

とか、逆に

厄年以外はお祓いしてもらえないのでは?

 

と、あまり深く考えなくてよいのではないでしょうか。

 

実際、厄年でなくてもお祓いはしていただけましたし、

 

それよりも、自分の気持ちに従ったり、なんだか良くないことがたくさん起こったりして気になるようであれば、お祓いをしてもらうのも良いと思います。

 

私のように、気持ちが落ち着いたり、楽になるかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。