世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。


【瞑想・ヨガの本質】脳をデトックスし、思考のリフレッシュ

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com

 

 こんにちは。

前回に引き続き、『ぐるぐる思考を止め、考え過ぎをやめる』について考えてみたいと思います。

 

瞑想・ヨガの本質

f:id:negibo:20181006124527j:plain

現在、ダイエットや健康法として注目を集めている『ヨガ』。様々な種類が存在しますが、ヨガの本質、本来の目的は「苦しみを手放し、安定した健全な心を作ること」にあります。

ヨガはサンスクリット語で「つながり」という意味であり、心と体が調和し、一つである状態を表します。

  

体の動きと姿勢、呼吸法、心のあり方、瞑想を通して、本来の自分と向き合うこと

体も心も解きほぐして、心のやすらぎを得ること。

ヨガは、日常のストレスなどによってちぐはぐになってしまった心と身体の調和を取り戻します。
 

また呼吸や姿勢を意識することにより、感情や心の動きをコントロールして、いつも安定した自分でいられるようになります。

 

自分と向き合い、自分と対話する

ヨガをして体の末端まで血が巡るようになれば、体の不調が緩和され、体の感覚に集中できるようになります。

これまであまり感じられていなかった感情や感覚をより敏感に感じ取ることができるでしょう。

 

このように、ヨガや瞑想の中には思考を止め、考え過ぎをやめるための真髄や極意が詰まっています。

生活の中に自分に合ったヨガや瞑想を取り入れることにより、じっくりと自分に向き合い、自分自身と対話することで、新たな自分に出会えるかもしれません。

 

まとめ(思考を止め、考え過ぎをやめる)

f:id:negibo:20181006124417j:plain

思考をめぐらせること、深く考えるということは、私たちの生活に非常に重要で、必要不可欠なものです。

何かを計画したり、物事を完了させたり、遅刻せずに到着することができたりするのも、この力のおかげです。

 

しかし、過剰な外からの情報によって、無意味な思考グセや必要以上に考え過ぎると、余計な不安を抱えることになってしまいます。

不安は、本来危険な状況を予め避けるための仕組みの一つなのですが、過度に働くと私たちにとって心の健康を損なう、行動を妨げる原因になります。

 

脳のデトックス・思考のリフレッシュ

ぐるぐる思考を止め、考え過ぎをやめて、
脳のデトックス、脳のデフラグ、思考のリフレッシュをする。
 

これらのことを上手に行うことができれば、直観力が冴え、決断力や行動力は自然と高まり、自信もわいてくるでしょう。

 

今何をやりたくて、何をすべきか。どうすれば上手くいくか。

あなた自身の持つ直感が、正しい方向を教えてくれるでしょう。

 

一日に5~8万回もしている思考。

その思考の内容をネガティブで無意味なものから、本当に必要で幸せになるためのもの、そして目の前のことに集中する思考に変化させていけば、楽しいアイデアに満ち溢れた、充実した毎日を過ごせるでしょう。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。