世界一自分に優しい授業

自分に優しく夢を叶える、幸せの引き寄せ。楽しく充実した日々を送るための方法など。


気分の先取り、自分をその気にさせて『夢』を叶えよう!

こちらにまとめました。↓ 

www.goldnegi.com 

 こんにちは。

前回に引き続き、『思うがまま夢を叶える方法』について考えてみたいと思います。

 

夢を叶える方法2.気分の先取りをする

f:id:negibo:20181104144951j:plain

 思考を現実化させるために、既に夢がかなった時の感情を先取りして感じましょうというものです。

 

もし、感情をリアルに感じることができれば、その夢は現実のものとなります。

 

でも、叶ってもいないし結果も出ていないのに、その感情を感じたり、味わったり、それを日々継続しろと言われても、リアリティがないし、なかなか難しいですよね。

 

「いやいや、まだ叶ってないし、目の前にもまだないんですけど~」

ネガティブな感情が邪魔をすることもあるでしょう。

 

なので、能動的に自分をその気にさせる必要があります。

 

自分をその気にさせる

なるべくリアルな感覚、実感を自分にさせるということです。

 

今目の前にあるもの、既に手の中にあるものの中で、大好きなもの、サイコーと思える素晴らしいものを、一度見返してみてください。

 

私はこんなにも素晴らしいものに囲まれている。すでに持っている。

  • こんなに綺麗でちゃんとした家に住んでいる。
  • お気に入りの服やアクセサリーをいくつも持っている。
  • 仲のいい友人や仲間、家族がそばにいる。
  • 皆から褒められる特技や才能、資格を持っている。等々

 

日常の中で当たり前になっていることの中にも、自分をいい気分にさせられるものを、あなたはたくさん持っているはずです。

 

理想の自分になりきる

また、理想の自分をイメージして、既にそうなったかのように振舞ったり、先に夢が叶った時のお祝いをしたりするのも、臨場感があって効果的です。

 

夢がかなった後の自分ならどうするだろう。既に理想を手に入れた自分であるかのごとく行動するのです。

 

良い気分は良い未来を生みます

 

あの手この手で、自分をいい気分に、その気にさせてあげてみてください。

 

夢を叶える方法3.夢を叶えている人と一緒にいる

f:id:negibo:20181104150048j:plain

私たちの脳は、他人の行動を見ることで、自分も同じ反応をすると言われています。

ミラーニューロンという神経細胞の働きによるものです。

 

この働きによって、誰かの行動を脳内で再現し、その人に【共感】することができるというものです。

相手を理解したり、相手の気持ちが分かるのも、この共感の働きによるものです。

 

そして、スポーツなどで上手な人をお手本にして練習すると効果が高かったり、赤ちゃんが親の真似をするのも、この機能によるものなのです。

 

つまり、意識するしないに関わらず、目で見たものに共感し、勝手に同じ感覚を得る。近づいていくということなのです。

 

この働きを上手に利用し、すでに夢を叶えている人、目指している人、尊敬する人と一緒にいて、その人の行動やしぐさを目の当たりにすることで、勝手にその人へと近づいていき、自分の夢も叶ってしまうということなんです。

 

 

次回に続きます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

あなたの日々が楽しくて充実していますことを、心からお祈りしています。